補聴器外来・西宮市 星野耳鼻咽喉科

星野耳鼻咽喉科
WEB予約をする
予約専用電話 050-5305-5515 お問合せ 0798-35-5965
home
補聴器外来
耳鳴り外来
  • 補聴器外来
  • 補聴器外来
  • 補聴器外来

補聴器外来

補聴器外来
本当に補聴器が必要?
聴こえが悪くなった時、まずは最新の検査機器で難聴の原因を追究

補聴器外来急ぎ過ぎないで、まずは補聴器をして良いかしっかり調べましょう。本来、最初に検討されるべきことですが、一般的な補聴器の供給体制では先行されるべき医師の判断がなされないまま補聴器が販売されているケースが多々あります。実際に当院でも治療が可能な「耳硬化症」であるにも関わらず補聴器を付けていた例や経過観察が必要な「聴神経腫瘍」に補聴器を勧めていた例などが見受けられました。

聴こえが悪くなった時、耳鼻科で検査もせずに補聴器を付けるというのは少し急ぎ過ぎです。当院では最新の検査機器でまず難聴の原因を追究します。もちろん医師も補聴器に対する充分な知識とその研鑽が必要です。

“医学的な補聴器”とは

可能な限り難聴の障害部位を追求納得の出来る補聴器のフィッティング

補聴器外来当院の考える医学的な補聴器とは医師が難聴の原因部位を可能な限り明らかにして、検査結果から考えられる効果をきちんと説明し考慮した上でフィッティングされる補聴器のことです。その為にABRとDPOAE導入し難聴の原因が内耳にあるのか後迷路にあるのか更にその局在部位を出来る限り解明します。

また、今の補聴器にはデジタル技術によって以前では考えられない機能が搭載されています。20年前よりずっと快適に補聴器を始めることが可能になっています。しかしそれでも限界があり100%聴こえる訳ではありません。

当院では丁寧な説明と1週間から3週間の補聴器の貸出し試聴で納得のできる補聴器のフィッティングを提供致します。

補聴器外来の検査

耳鼻咽喉科検査

耳鼻咽喉科検査

【聴力検査】

オージオメーターによる純音気導聴力検査・骨導聴力検査・語音聴力検査など

【耳鼻咽喉科CT】

オージオメーター鼓膜所見、聴力検査等か必要と思われる患者様に施行しています。 実効線量は一般CTの7分の1以下なので、体にやさしいCTと呼ばれています。

詳しく見る

特徴は詳しい検査

特徴は詳しい検査

ABR(聴性脳幹反応)DPOAE(歪成分耳音響放射)を導入

感音難聴の9割は内耳の問題と言われています。逆に1割は内耳よりも奥の聴神経以降の問題ということです。この様な難聴を後迷路性難聴と言います。

補聴器を合わせるに当たってこの違いは患者様の満足度に大きく影響します。

当院ではこれを出来るだけ客観的に確認するためにABRとDPOAEを導入しています。

詳しく見る

世界標準の補聴器効果測定

世界標準の補聴器効果測定

【音場検査】

スピーカーから測定音や言葉を出力して、補聴器を付けていない時と付けている時の変化を確認します。日本では標準的な補聴器効果の確認法です。

【REM(実耳測定)】

鼓膜のところでどれだけの音が入っているかを直接測る最も客観的な評価方法です。日本で実施している施設は非常に少ないですが、世界標準と言ってよい補聴器の評価方法です。

詳しく見る
補聴器の公的助成対象について
一定以上の難聴の方には補聴器の支給がされる場合がございます。
世界最小クラスの補聴器 “見えない補聴器”

外耳道の深部まで耳型を採取するため耳鼻科医の管理下での販売が要請されている補聴器です。耳型は院長が採取します。

オトレンズ2(スターキー社製)

こんな方にお勧め

・とにかく目立ちたくない

・普通の補聴器だとこもりがひどい

・なるべく良い音質で聴きたい

詳しく見る
補聴器の販売は「きこえ補聴器株式会社」が行っております。
補聴器の販売について

【補聴器の種類】

補聴器のタイプはチャンネル数、騒音対策などで、さらに数種類に分かれています。

聴力、好み、使用環境、価格に応じて選びます。ご遠慮なく相談ください。

IIC:見えない補聴器

Deep CIC:CICより小さく目立たない

CIC:完全外耳道挿入型

ITC:外耳道挿入型

ITE:耳介のくぼみに納まるタイプ

BTE:耳介の後ろに引掛けるタイプ

RIC:比較的新しい耳介の後ろに引掛けるタイプ

ポケット型

詳しく見る
院長から補聴器について

院長から補聴器について超高齢化社会を向かえ、介護の重要性が指摘されています。要介護者が自立するためには周囲の支援が必要です。そのためには充分なコミュニケーションが取れることが必要です。

 

詳しく見る

補聴器とCPAP(BiPAP)

補聴器とCPAP(BiPAP)? 何のことかなと思われるでしょうね? 難聴には音を心地よく聞くMCL(快適閾値)と不快なUCL(不快閾値)があります。 補聴器適合の患者様の難聴ではMCLとUCLのレンジが一般的に狭くなっております。

 

詳しく見る

お知らせ

2017/11

インフルエンザ予防接種のご予約は、 12月11日(月)までとさせていただきます。

 

2017/11
11月15日(水)午前の受付10:30で終了させていただきます。

 

2017/10
2017年12月10日(日)甲状腺外来を行います。

耳鼻科診察は行いません。

 

2017/7
7月18日(火)から新しい予約システムに変更となりました。

詳しくはこちら>>>


2016/09

星野院長が “The Best Doctors in Japan 2016-2017”に選出されました。

診療時間
 
午前診 8:45~12:00
午後診 4:00~7:00

※休診日:木曜午後、土曜午後、日曜・祝日

map
pagetop
ロゴマーク   補聴器外来・耳鳴り外来
医療法人社団 星野耳鼻咽喉科 院長・医学博士 星野忠彦
〒662-0973 兵庫県西宮市田中町3-1 エイヴィスプラザ2F
アクセス  
アクセス 阪神電車 神戸線
●阪神「西宮駅」徒歩1分 南側正面
●阪神「芦屋駅」から6分 ●阪神「尼崎駅」から15分
阪神バス 阪神西宮 南ターミナル・北ターミナル
●「阪神西宮南口」バス停より 徒歩1分
●「阪神西宮」バス停より 徒歩2分
パソコンから予約する 携帯から予約する
ご予約・お問合せ tel 0798-35-5965
Copyright (C) 2015 医療法人社団 星野耳鼻咽喉科. All Rights Reserved.